1. クラウドファンディングを活用した資金調達支援

融資・助成制度

主婦や学生、高齢者の方による創業や、ソーシャルビジネス等への挑戦を促進するため、手数料の一部助成の他、入門者向け相談窓口やセミナー等の支援を行います。

クラウドファンディングを活用した資金調達支援

取り扱い内容

スキーム図

手数料の助成

【原則】取扱クラウドファンディング事業者(注)に支払う手数料の1/2(上限額40万円)

<令和3年度>
【特例】以下に該当する場合は、手数料の2/3(上限額50万円)

  • 新型コロナウイルス感染症に伴い、発生・顕在化した社会的課題の解決に資するもので、「 『未来の東京』戦略」の戦略に寄与するソーシャルビジネスを行う個人又は法人
相談窓口

入門者向けに本事業の概要や一般的なクラウドファンディングに関する情報を提供

セミナーの開催

無料のセミナーを開催し、取扱クラウドファンディング事業者による個別相談も実施

(注) 取扱クラウドファンディング事業者

次の取扱クラウドファンディング事業者と連携して支援を行います。

事業者名 運営サイト名
(アルファベット順)
株式会社朝日新聞社 株式会社朝日新聞社LOGO
株式会社CAMPFIRE 株式会社CAMPFIRELOGO
株式会社CAMPFIRE LOGO
株式会社GoodMorning 株式会社GoodMorningLOGO
株式会社ワンモア 株式会社ワンモアLOGO
株式会社グローバル・デイリー 株式会社グローバル・デイリーLOGO
きびだんご株式会社 きびだんご株式会社LOGO
株式会社マクアケ 株式会社マクアケLOGO
株式会社MotionGallery 株式会社MotionGalleryLOGO
READYFOR株式会社 READYFOR株式会社LOGO

対象の方

次のいずれかに該当する創業希望者または中小企業者(都内で行う事業に限る。)

  • 創業の計画がある者
  • 創業から5年未満の者(個人で創業し法人化した者は、個人で創業した日から5年未満とする。)
  • 新製品・新サービスの創出に挑戦する者
  • 「『未来の東京』戦略」の戦略に寄与するソーシャルビジネスを行う者

※その他の要件は、以下のWEBサイトをご確認ください。

事業概要・特徴

主婦・学生・高齢者等の様々な層による創業や新製品の開発、ソーシャルビジネス等への挑戦を促進するため、クラウドファンディングを活用した資金調達支援を行います。資金調達者が取扱クラウドファンディング事業者に支払う手数料の一部助成の他、入門者向け相談窓口やセミナー等を利用できます。

メッセージ

クラウドファンディングの活用は、資金調達の幅を広げるだけでなく、新規事業の広告・PRやテストマーケティングにも有効な手法となります。本事業が、創業等の新たな挑戦へ踏み出すきっかけになればと考えています。是非ご利用下さい。

お問い合わせ

クラウドファンディング資金調達支援事務局(運営:銀座セカンドライフ株式会社)

電話番号
03-6403-9225
(受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 9時~17時)

PAGE TOP